ブログ Blog

振袖はいつ用意するの

お振袖選びは今!

動画をふたつ、貼らせていただきました。
説明は下の文でさせていただきます。
清水屋呉服店はスタジオを併設しております、
御宮参り・七五三・誕生日・結婚記念日・新成人など撮影をさせていただいております。
スタジオの写真はインスタグラムをご覧くださいませ。
☆清水屋呉服店Instagram

新成人様対象の撮影は年が明ける前の年に行うので「前撮り」と全国で呼ばれております。
当店も来年ご成人の方の撮影は概ね済んだカタチです。
引き続き、撮影のご依頼承っております。
新成人対象撮影には『ロイヤルロケーションコース』という春限定の特別な撮影がございます。
翌年も例年どおりならば、近江神宮とびわ湖大津館の庭園をお借りして、
2か所で令和4年度新成人様の晴れ姿を撮影致します。
その様子を筆者の知人に撮影して頂きました。(撮影の撮影、ですね。)
雰囲気が少しでも伝わったら嬉しいです。

秋になりましたら、2年後新成人様(令和4年度)を対象とした撮影の予約会を催します。
※屋外撮影は、原則として清水屋呉服店でお振袖をご購入或いはレンタルされた方にご参加いただいております。
夏 お振袖を仕立てて、
秋 撮影コースを決めて、
春夏 撮影をして、
冬 成人式へご出席。という流れです。
それにむけてこの夏が、清水屋呉服店の晴れ着を選ぶタイミングなのです。
※屋外撮影の依頼が殺到した場合、秋の屋外撮影を件数限定で行う年もございます。

厄を払う振袖

更に女性の厄払いが振袖と大きく関わってくるのです。
18歳が前厄 19歳が厄年 20歳が後厄
この年頃の女性が日本の第一礼装を「用意する・着る」ことで、
“厄を振り払う”
お振袖をお召になる、訳ですね。
ひとつ前の記事に掲載されている縁起の良い「振袖の柄」
おめでたいお柄を多用するのは厄払いが起因するのです。
これらをご存じの方は高校3年生でお振袖を御作りになられるのです。

 

毎年、夏の間に高校3年生のお嬢様が振袖をお求めにご来店されます。
遠出が出来ないこの夏は、是非お振袖選びにお越しください。
呉服屋ですからずっとご購入をお勧めしておりますが、レンタルもたくさんご用意しております。
それはそれはたくさんです。
先週末もたくさんのご来店をいただきました、ありがとうございました。
皆様もお時間許されましたら是非ご来店ください。
いつ用意するの? 今でしょ。

清水屋は大津市・草津市・高島市の皆様からのご愛顧賜りおかげさまで創業149年
〒520-0033
滋賀県大津市大門通3-24
清水屋呉服店