ブログ Blog

成人式、振袖買うなら!新作流行柄や激安格安振袖は?購入の3つの重要ポイント。

そろそろ成人式の振袖を考えようと思った時、どんな色柄にしようかな?とわくわくして新作振袖や流行柄を調べたりします。でもいざ決めようと思うと、同じ振袖でも購入、レンタルどちらか選んで注文しないといけないので、どちらがいいかと皆さん悩まれると思います。レンタルが広まり、多数を占めた振袖も、購入の人もいて、ママ振の人もいてそれぞれ個性豊かな感じにそれぞれが選ぶ形になってきました。今回は最近また注目されてきている購入する場合の重要ポイントや注意点などをまとめました。

重要ポイントとしては
①何度か着る振袖を選ぶ
②セットになっているか確認
③クリーニングや着付のアフターサービスの確認
この3点があげられます。

①何度か着る振袖を選ぶ
購入されると一度だけでなく数回着るという事になりますので色柄など選ぶ時には長く着られるタイプの柄を選びましょう。未婚の間は振袖が着られますのでアラサーでも振袖を着られます。個性が強めだと飽きたりする可能性もありますので、よく考えて選びましょう。新作振袖でも十分古典でレトロモダン系もくすみ系もありますし、新作を選べばより柄として古くなりにくいとも言えます。新作振袖も基本古典柄のきちんと色柄を選べば大丈夫です!流行柄はレトロ系の落ち着いた色や可愛らしい感じなら購入もよろしいかと思います。地紋のみの無地系まで行くとおしゃれに着こなすことになります。こちらも色や着るシーンを考えていけばいいと思います。やはり王道として桜など小花柄で上前に斜めに染めのグラデーションが来てるような古典的なものであったり、裾まで同じ色の引き切りの振袖でお花の和柄などシンプル目なものなら長く着られると思います。重ね襟、帯揚げ、帯締めなど小物で華やかにも出来ますし、また小物なら少し位なら買い替えも考えても良いと思います。もちろん個性的やモダンな振袖でも、これに決めた、これが良い!と思うものがあれば、それを自分だけのものにして何度も楽しむのも素敵な事なので、最終的にはお嬢様次第なところもあります。
色で将来赤は派手になってしまうかとの心配もあると思いますが、基本は振袖はずっと赤で大丈夫!むしろ厄除け魔除けのため振袖は赤の地色が多いです。赤の色的には全然大丈夫なので、赤でも色々な地色や柄があるので、そこは長い目で選びましょう。
白は結婚式の参加の時はいけるのかと思われる方もいます。結婚式は真っ白無地はダメですが、他の色柄が入っていれば良いとされています。とはいえ知らない方や色々な受け取り方があるので、心配と思われる場合は白ではないお色にされると良いと思います。
ちなみに成人式の振袖の人気色は、赤や紺や白、黒などはっきりした濃いめの色が人気ですが、結婚式に参加される際(招待されるお客さんの立場)の振袖レンタルでは人気のお色がベージュやピンク水色など薄めのパステルが人気となっています。長い目で選び過ぎても成人式が地味なものになってしまっては残念なので、その時着たいものによっぽどだったら将来的に小物などでアレンジ加えるくらいに思っておいてもらったら良いのでは無いかと思います。
また清水屋では購入の方にレンタル振袖のサービスもしていますのでクリーニング代で借りられるサービスもあります。また違う振袖が着たい場合はサービスを利用して借りて頂くこともできます。

②セットになっているか確認
激安格安になっている場合は特にセットになっているか確認しましょう。安くなくても振袖表地だけ、振袖だけ、数点のセット、仕立て代が入っていないなどありますので、安心できる着用の時に必要なものが入ったフルセット商品やさらにメアメイク着付やアフターサービスのフルパックのものを選ぶと良いです。またセットになってない場合は、その他の必要な物の購入代や前撮り撮影会のヘアメイク着付け、成人式当日のヘアメイク着付など総額を計算して考える必要があります。

激安格安振袖については詳しく書いた記事もあります。
激安振袖・格安振袖レンタルや購入で、成人式は大丈夫?格安理由を徹底解説

③クリーニングや着付などアフターサービスの確認
クリーニングはどちらのお店も基本的に有料だと思いますが、そのお店でクリーニングできるのかの確認は必要です。
清水屋ではガード加工(パールトーン)をかけて頂いた物は成人式後一度の無料メンテナンス。それ以降のクリーニングやシミ落としなどは有料になりますがガード加工されているので汚れもつきにくく、安心です。
着付けは前撮りの時の着付と成人式の着付けとその後の着付けがあります。着付けも一般的に呉服屋ですと出来ると思いますが、デパートや貸衣装屋さんやレンタル店やスタジオ、美容室の仲介があるような所では確認される方と良いと思います。出来ない場合も金額がかかる場合もあると思います。
清水屋では安心のフルパックがあります。着るのに必要な物がついたフルセットプラス成人式当日と撮影がのヘアメイク着付がついたフルパックです。またその後振袖を着る時に本人であれば20年間営業時間内着付無料でできるのも嬉しいポイントです。

それから、購入された方の体験談や口コミから該当する部分があったり、多ければ購入をぜひ検討して下さい。以前も掲載しましたが、それ以降も購入された方からお話を聞いていますので増えていますので是非参考にされてください。

振袖購入した方の声
姉妹が居て体型や好みが一緒
姉妹がいるので振袖一枚あると妹の成人式はレンタルになるかもしれないけれど何かの時には着られる
お姉ちゃんに買ったので妹にも買う
背が高い低い、細いふくよかなど特殊体型でレンタルにサイズがない、または着崩れる可能性が高い
持っていれば何度か着られそう、着る機会が有れば着たい
お茶などの習い事、高校の卒業式に振袖を着用する、実家が田舎または京都、親戚が多い、など成人式以外にも振袖を着る機会がある
母も購入して貰った振袖を大事にしていて、娘さんにも同様に購入してあげたい
おばあちゃんが振袖を購入してあげる事を楽しみにしている
レンタルで考えていたけど、似合っていたし、娘が気に入ったので買った
レンタル価格の倍も出さないで購入出来たので買う方がお得だと思った
卒業式も控えているので、何度もレンタルするよりも安くなるから買う
以前から娘には購入してあげたいとは思っていて、お姉ちゃんの時は派手な着物だったのでレンタルしたが、妹は王道の振袖だったので購入した。
他に無いような特徴的な柄を気に入ったので購入してまた着たいと思った
一人娘で家族が成人式の振袖姿を楽しみにしている、振袖は購入したいと以前から家族で話し合っていた
振袖は初めから購入するつもりで購入したが、ママ振がありそれも気に入っているので、今回購入した振袖の小物や帯をまたママ振に使ったりしてママ振もまた着てみたい。

購入、レンタル、ママ振の体験談をまとめた記事もあります。
振袖は購入?レンタル?ママ振?皆の体験談を大公開

いかがだったでしょうか?学年的に、2023年(令和5年)成人、2024年(令和6年)成人、2025年(令和7年成人)、2026年(令和8年成人)の方ならこの傾向に当てはまると思いますので参考にされて下さい。
姉妹がいても、一人娘さんでも大切なお嬢様の成人式の振袖姿は親御様皆様楽しみにされているかと思います。大切なお嬢様の成人式の晴れ着は、相応しい振袖を着てお祝いしたいものです。
最終振袖を購入して一度も着ないのが一番高い買い物になります。持っていれば着る機会はたくさんあります。仕立てるのにも日数がかかりますのでいざという時に着ようと購入して間に合わせるとなると大変です。着物を着るには小物や着付けの手配など、早めの準備や片付けが大切になってくるのですが、着物着用を通してそういう事が当たり前に出来る意識高い系女子にお母様もお嬢様もなれると思います。お嬢様は自分のために着物を準備してくれているお母様の姿を見て、お手本にされることと思います。振袖を購入するかレンタルか迷ってられる方は、これを機会にぜひ購入してもらって、たくさん振袖を着て頂き、すてきな着物美人を目指してください。

清水屋呉服店は創業150年、老舗呉服店としてきもの文化と伝統を守ります。
本格振袖販売・レンタル振袖・ママ振アレンジ・成人式写真プラン。
お宮参り・七五三・十三参・入学卒業・お誕生日・各種記念日撮影します。
きものクリーニング・着方教室・きもの何でも相談承ります。
滋賀県大津市・高島市・草津市、その他の地域からも多数ご利用頂いています。
〒520-0033 滋賀県大津市大門通3-24 清水屋呉服店
振袖キャンペーンバナー